レッスンスタイル

 数学館は個別指導で、生徒側で「今日はこれを教えてほしい」「この単元を予習したい」「試験の見直しをしたい」など、その日に一番学びたいことをやっていただいて構いません。また数学、物理、化学を混ぜて勉強してもよろしいです。

 以下に授業スタイルの例をあげてみます。

学校の授業の復習・予習

学校で今週学んだところが分かりづらかった、まだ分かったか不安だ、という方は、教科書にそって復習をしたり、問題演習をしましょう。

 また次回の授業にむけて、教科書の少し先を進めることにより、より深い理解ができるようにしましょう。

分からないところをまとめて質問

学校の授業で分からなかったところに付箋をはってチェックしておき、数学館でまとめて質問しましょう。どんな質問でもお答えします。

 

定期試験対策

定期試験前は試験範囲をしっかり仕上げて行きます。

宿題プリント

「週末課題」「添削課題」など、学校で出された宿題が自分で解くのには時間がかかりすぎる・・・

もちろん自力で全て解ければベストですが、現実にはそうはいきません。数学館でアドバイスを受けながら、宿題を効率的に消化できるようにしましょう。

入試対策

 大学入試を控えた受験生は、志望校の過去問研究が非常に大切です。過去5年間程度の問題はみな解いておきましょう。数学館でアドバイスや解法について指導を受け、その大学の出題傾向を理解し、得点できる力を養いましょう。

 自力で解いたものに添削を受けるのも良いし、家で時間がとりづらい場合は数学館にて解いてみるのも良いです。